本文へスキップします。

新宿の高級ホテルが提供する、極上のレストラン&バー

日本料理「佳香(かこう)」和朝食のご案内

四季折々の恵みを織り込んだ数々の料理を提供する日本料理「佳香」では、和朝食にスタンダードな洋食のアイテムをプラスしたブッフェスタイルの朝食をご用意しております。ブッフェテーブルにはこだわりの玉子料理やざる豆富、じゃこ天、野菜の天ぷら、煮物などがならび、おひとり様ごとに特製の釜で炊きあげるご飯や焼魚はスタッフがお席までお持ちいたします。
*休業期間中(2018年8月20日まで)は中国料理「翡翠宮(ひすいきゅう)」(1F)にて和朝食(御膳)をご用意いたします。

和朝食ブッフェ   ¥3,100(3,683)

煮物やお浸し、こだわりの玉子を使った玉子料理、料理長こだわりの焼魚をはじめ、食事はおひとり様ずつ炊きあげる釜炊き御飯と月替わりのお粥からお選びいただけます。ブッフェテーブルにはスクランブルエッグやハム類、パンやシリアル、ヨーグルトやフルーツもご用意しております。

釜炊きご飯

魚沼産のコシヒカリを使用した「釜炊きご飯」は、特におすすめの一品。特製の萬古焼(ばんこやき)の釜でお客様の目の前で釜炊きすることで、炊きたてをお召しあがりいただくと共に、一粒一粒光り輝くごはんを味わっていただけます。

焼魚

西京漬けや一夜干し、干物などそれぞれの魚に合った調理法で焼き上げます。絶妙な焼き加減で香ばしさと味わいをお届けします。