本文へスキップします。

新宿で北京・上海の中華を味わうなら中国料理「翡翠宮(ひすいきゅう)」

個室

円卓を配したプライベート空間で創意に満ちた中国料理を・・・

5名から42名様までご利用いただける円卓を配した個室は、会食から懇親会、パーティーなどさまざまなご利用が可能です。

  • 個室の詳細はこちら

メニュー

伝統と進化が織り成す革新的な中国料理を

中国宮廷料理の流れを汲む北京・上海料理から料理長の創意に満ちた逸品をお届けする中国料理「翡翠宮」。食材の滋味を活かした香り高い料理や紹興酒をはじめ、種類豊富な飲物とともに味わう、至福のひとときをお過ごしください。

※季節や仕入れ状況等により、メニューを変更する場合がございます。
緊急事態宣言の発出に伴い、2021年7月12日(月)より当面の間、酒類の提供を一時中止いたします。

お祝いの席に

お祝いの席に・・・

お祝いの席に華を添えるアニバーサリーケーキや花束をご用意いたします。

  • ケーキ・花束の詳細はこちら

調理長 松本 真也 (まつもと しんや)

1991年 センチュリーハイアット東京(現ハイアット リージェンシー 東京)入社。翡翠宮一筋30年。中国料理の道に進むきっかけとなった専門学校時代の講師 現総料理長 永沼勝之の下で腕を振るい、2014年10月に中国調理長就任。
得意料理は海産物を使った煮込み料理をはじめとする上海料理。“伝統と革新” を一皿一皿に織り交ぜ、初来店の方には、翡翠宮が開業以来磨き上げてきた “伝統” を、再来店の方には驚きと発見を通じて “革新” を感じていただきたい。